FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケスナック


こんばんは。ケチをつけながらも何気に結構見ているNEWS ZEROで知ったんですが、今年の漢字は「金」だそうです。ちなみに「金」は今年で3回目で、オリンピックがある年は毎回この字なんだとか。じゃあ横にもう一枚紙置いて、2020年用に今から金って書いとけば?と、またひねくれた事を考えてしまいました。オリンピックへの関心が薄いため、大して共感ができないんです。もしもBCシュートが競技種目になるのなら、ありったけの情熱を捧げられる気がするんですが。

ところで皆さんには、今年の漢字ってありますか?って振っといてなんですが、こんなもの別になくたっていいとは思うんですけど、私は強いて挙げるなら「再」ですね。これはブログ再開の「再」です。一年過ごして他に何もなかったのかよ、と思いましたが特に他にはありませんでした。ブログ、更新ペースは遅いですが、やはり楽しいなーと思いながら日々書いています。これからは、ゆっくりでも止まらず長く続けていきたいですね。とか書くとその少し後に更新が止まるのが恒例なんですが…。来年も頑張ろう!!!


本題に入りますが、私がゲイバーに勤めていて、そしてそのお店はもう閉店している事は以前お話ししましたが、最近その空き店舗に新しいお店が入っているのを発見してしまったんです。職場が近いので帰り道たまに通る事があったんですが、ここずっといつ通っても真っ暗だったその場所に明かりが灯り、真新しい看板が立っているのを見た時、何だかとても寂しい気持ちになりました。いつもヘトヘトになるまで働いて、むしろ後半あまり良い記憶もないようなお店でしたが、それでも自分にとってこの場所は思い出だったんだなと、そこで改めて気付かされました。という事で、どんな店なのかとても気になり入ってみる事にしたんです。

かと言って、いきなり入るのも勇気がいる訳で。見たところスナックっぽいんですが、見たところスナックっぽいな、という事以外何も分からないんですよね。一応グーグルマップで住所検索をしてみたら、前のゲイバーの名前が出て来ました。消せよ。もう一年以上経つぞ。仕方ないので大してお腹も空いてないんですが、近くのラーメン屋に入って食事がてら聞き込みをする事にしたんです。で、会計時にそれとなく店員さんに聞いてみたら「新しいスナックですよー」と、結局スナックって事しか分からなかったんですが、まあスナックなら別に良いかー。と、私も用心してるんだかしてないんだか分からないスタンスでお店の扉を開けたんです。っていうかこのドア、懐かしい…!中に入ると、この内装、床、電気も懐かしい…!と、入った途端懐かしさが洪水のように押し寄せて来て----そして一際懐かしい、ある種私の舞台でもあったカウンターを視界に捉えた途端、何かがドッと溢れそうになったんですが、そこにいた見知らぬ年配のマスターと年配のお客さんを見て一気に現実に引き戻されました。何が溢れそうになったのかは分かりませんが、それもシュルシュル~と奥へ引っ込んだ。目の前にはにぎやかだったお店の光景が幻となって現れ始めていたんですが、それも全部消えた。去った幻の跡には、何だかよく分からない、初めて見る壁掛けがありました。

ってなんか私すごいセンチメンタルになっちゃってるんですけど、じゃあ十分センチメンタルになったので帰りまーす!という訳にもいかないので、少しだけ飲んで帰る事にしたんですね。ここは主にマスターの知り合いしか来ないような店らしく、見知らぬ来訪者の私に最初は怪訝顔のマスターでしたが、私が過去にこの場所で働いてたという話を打ち明けると、ようやく事情を理解してくれたようでした。後は、ブログに書くまでもない位普通に過ごして帰った訳ですが、思い切って入ってみて良かったと思いました。お店の人も良い人だったし。前のお店が終わった頃って、それこそ最後の日なんて忙しくてしみじみとする暇もなかったんですけど、これでようやくちゃんとお別れが出来た気がします。また来てね、と言われ、新しいお店も良いところだったけど、でもここは私の来る場所ではないでしょう。だから最後に、懐かしいお店をしっかりと目に焼き付けて帰った。目を閉じたらいつでも思い出せるように。


にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。