FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「6つの係数」を学ぶ


こんばんは。毎日更新する予定でしたが勉強が嫌いなのでサボりました。ついでに言うと、私毎週日曜の占いやってませんよね。もう何なの…。何をやっても中途半端…。こんな自分、今年こそ変えたい!始めよう!ユーキャン!!みたいな。CMです。ユーキャンってFPもやってるのかしら。私は独学で勉強します。

ということで今日は「6つの係数」です。ざっくり説明すると、係数6つあるということなんですが、要するに係数って何なの?さあ!知りません!!

よくは分かりませんが、地道にやればとても面倒な計算を簡単に済ますための数字だそうなんですが、何なのそれ。魔法かよ。とにかく覚えるしかないとどこかに書いてありました。

では、テキストをまとめたものをとりあえず記載しますね。

終価係数:今の○円を複利運用したら、将来いくらになるか
現価係数:複利運用で将来○円用意するためには、今いくら必要か
年金終価係数:毎年○円を複利運用しながら積み立てると、将来いくらか
年金現価係数:複利運用しながら毎年○円取崩す場合、今いくら必要か
減債基金係数:複利運用で将来○円用意するために、積立額は毎年いくらか
資本回収係数:今の○円を複利運用しながら取崩す場合、取崩額は毎年いくらか


はい無理。無理というか嫌。こんなものかみ砕いて覚えるくらいならゴムとクリップかみ砕いて飲み込んだほうがマシだよ。…なーんて言ってたらこの企画終わっちゃいますので、今回もぺら木流に覚えていきますよ!

テキストやネットを参照すると、この6つを3つのグループに分けると覚えやすくなるという記述をいくつか見かけました。それがこんな感じ。↓

終価係数
現価係数

年金終価係数
減債基金係数

年金現価係数
資本回収係数


いや分けたところでさ…。私が今した事と言えばさっき書いたものをコピペして改行を二回した位ですよ。もう書けば書くほどめげそうなんですが、まずは一番覚えやすいとされる終価係数・現価係数のペアから。

この二つについてもっと砕いた表現をすると、

終価係数:この金最終的にいくらに増えるんだ?
現価係数:今いくらあれば将来目標額行くんだ?


という風になりますね。

このペアについては、とにかく利息だけで金をどうこうしようという考えです。が、元本とか利息とか、お金の運用なんて縁がないので入ってこない…。ていうか練習問題とか、平気で3%で運用した場合…とか書いてて今そんな貯金どこにあんだよって話ですよ。私が知らないだけ?セレブはみんなそういうのやってるの?

話を戻しますが、私はこれを、今回もBCに置き換えて考えてみようと思います。

まずは終価係数ですが、事務仕事してる方なら分かるかと思いますが、ゼムクリップって知らぬ間にすごい増えてたりしません?私、これどこまで増え続けて行くんだろう…と漠然と思ったことがあります。逆に、大量のゼムクリップを見ながら、そもそもどれくらいの量が、どれくらいの期間でここまでになったのだろうとも考えたことがあるんですが、そこでこんな風に置き換えてみることにしました。

終ク係数:このクリップ、最終的にどれ位の量に増えるのかしら…?
現ク係数:今どれだけクリップを用意したら、この先これくらい増えるのかしら…?


物語風です。響きが似ているので、「価」をクリップの「ク」に変えました。ほっとけば自然と増えていくゼムクリップと、利息によって増えていくお金とをかけてみたんです。


続きまして、年金終価係数 ・減債基金係数 のペアについて。年金とか言ってる割に年金は関係ないのです。何だそれ。ざけんな!ていうか私って年金ホントにもらえんの?ざけんな!同情するなら金をくれ!!

で、このペアは積み立て運用をする際に用いる係数であります。先程のペアが利息で元本を増やすだけなのに対し、こちらは

年金終価係数 :この感じで積み立てしてくと最後いくらになんの?
減債基金係数 :この額にするにはいくら積み立てすればいいの?


といった感じで、積み立てについてそれぞれスタートとゴールから計算するためにこの係数を使います。しかし、んなもん知らねーよという話なので、これも置き換えましょう。

年B?うーわ!係数: 毎年B(Band)を箱買い?うーわそれ量どんだけだよ!
バンドが足りん係数 :年に何箱ゴムを買えばこの量を確保できるのかしら…?


これは正直言ってごめんなさい。多分、私くらいBC愛がないと最早想像ができない世界かもしれません。だからFPより前にBC極めればいいのよ!極めなくてもいいからとりあえず始めない?大丈夫、私もまだ道の途中だから!一応、名前を似せて書いてあるの分かります?結構頭を悩ませて作ってるんですよ。そういうところを評価して頂けたら嬉しいですね。何様だよ。


では最後、年金現価係数・資本回収係数のペア。てかこれホントつまんねーな。もうやめてぇわ…。なんちゃって!レッツスタディー係数ラストスパートよ!

年金現価係数:年金をこれ位毎年欲しいんだけど、今いくらあればいいの?
資本回収係数:このまとまった金をこの期間崩して使いたいんだけど、毎年いくらもらえる?


さっきは年金関係ないのにこっちは年金に絡んでくるんですよね。そういうのがムカつく…。じゃあ考えました!

年金元本いくら?係数:年金の元本はいくらになるの?
シフォン害虫係数:たっぷりとしたシフォン生地を元本に例え、元本を崩す年数をシフォン生地を食べちゃう害虫にたとえてm


めげました。もうどうやってBCに置き換えればいいのか分かりません。ていうかBCに例えるって何だよ。そもそも!こんな金の事ばっかり考えるのってどうかと思うわよ!?もうちょっと大らかに生きなさいよ!自然公園行け!!緑見て来いよ!!!


本日のまとめ

四六時中お金の事ばかり考えてると心がすさんじゃうわよ?



次回は建ぺい率と容積率です。




にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。